なぜリスティング広告は成果が高く多くの企業で利用されるのか。

 

結論で言えば、リスティング広告 のCV率が高いのは、Attention(注意)→ Interest(関心)→ Search(検索)→ Action(購買)→ Share(情報共有) でいうところの「検索」の部分、つまり既に買おうと思ってる人を狙って広告を出しているから。

基礎的だが「既に買うつもりがある」人を見分けるのは超大事ですよね。もちろん、これだけ分かっていても事業成長には使えないですし、ディスプレイ広告であっても、入れるお金と儲けるお金の簡単な算数がしっかりできれば、ワークできます。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

Webマーケティング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。