ホーム

経済は本当にインフレが良いの?物価の高い国に住んで感じた。

私は、これまで経済は必ずしもインフレが、日本のためには良いのだと思ってました。デフレは悪だと思ってました。そういう風に世間は言ってましたし、私が好きな経済評論家は私にメディアを通じてそのように教育しました。しかし、私は最近、経済は必ずしもインフレが良いのだろうかと思うようになってきました。その理由を、今日を軽く書いていこうと思います。ちなみに、経済に関しては何も知らないので、素人の意見として聞いてください。

私は今年、いろいろあって半年ほど、物価が高い国に住んでいました。カナダっていう、日本よりは経済が発展してるとは思えない、人口が多くない穏やかな国です。カナダはやたら全てにおいて物価が高かったです。夜飯食うために通常レベルのレストランに入れば、普通に日本円で1500円くらいとられるし、ファミレスみたいな店で二人で飯を食えば五千円くらいとられるし、車の保険は年間十何万もするし、酒も土地代も風俗も、全部全部高い高い。

で、物価に見合う給料を、彼らが全員貰っているとはどうも思えないんです。インフレになると一部の経営者や技術者が儲かって、特別なスキルがない人や、収入がない人や、子供や、老人は、困るんじゃないかな。インフレになるだけで、稼げない感じの人が、会社から高い給料をもらえるとはどうしても思わない。

だって、例えば今の日本の社会を考えてみると、アルバイトは時給1000円くらい?契約・派遣社員は月給15万くらい?正社員でもせいぜい25万くらい?そういうもんだっていう前提で動いてる訳で、インフレになって会社が儲かったからと言って、何故社会や企業が、そういう人々の給料の基準をガンガン上げていこうと思うんだろうか?俺だったら思わない、ぶっちゃけ付加価値を産まない(事務職とかウエイトレスとか)社員の給料は絶対に上げない。

そういうもんだと思う、経営者はいつだって社員に給料で還元しない方が多いし、インフレになればなるほど、稼げない従業員や、新卒の初任給が上がるとは思えないし、インフレになっても社会が変わらなけれれば、意味がないと思うし、インフレになっても社会は変わらないと思う。だから、こういう方がいい、給料を先に引き上げて、社会の給料の基準が変わるまで金持ちに頑張って貰う。先にインフレが起こると、稼げない人がもっと貧乏になる。仕事が増えるって言っても、金が安いんじゃ全然幸せになれない。

日本に帰ってきて、どこもかしこも超安くてめっちゃ嬉しいと思った話しでした。

Pocket
LinkedIn にシェア



新規webサービスの開発の依頼ならoffテク⭐️

低コストで、Reactなどモダン言語での新規webサービス開発を承ります

-ホーム

Copyright© off , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.