ホーム

会員登録機能を作りたいぞ!

 

こんにちわ。会員登録機能を作りたいと思っています。作ったことない、作ったらきっと力になるぞー。でも、どうやって会員登録機能を完成させればいいんだろう。大切なのは、考えること、自分で考えて予測して試して失敗すること。だから、ググらず考える。たくさんたくさん考える。

 

まず、会員登録に必要なもので一番最初に思いついたのはデータベース。仕事で使ったことはないんだけど、なんか遊びでphpを使ってデータを登録するところはやったことがあるから実装は思いつく。データベースもテーブルもカラムも作ったことがある。さくらVPSにCentOSが入っててDBはMariaDBを使った。

 

まず、会員登録に必要なものだけど、メールアドレスと名前とパスワードでいいや。例えば下記のようなテーブル情報を持ったMemberDataというデータベース

+----------------------+

| Tables_in_MemberData |

+----------------------+

| LoginPassword        |

| MailAddress          |

| UserName             |

+----------------------+

 

メールアドレスか名前、そしてパスワードでログインするようにしよう。登録されたデータは、僕のサーバーの中のMariaDBにどんどん挿入されていくことになる。まあ、ここまでは実装が思いつくぞ。

 

次、ユーザーは晴れて僕のウェブサービスの会員になりました。ユーザーが僕のウェブサービスで何かをしようとして、ログインしたいとします。ログイン画面でメールアドレスもしくは名前とパスワードを打ち込みます。ここで、どーやって判定するんだろう。まあ、多分ifとかでdbに一致判定かけるんだろう。dbに接続できれば大丈夫でしょう。それで、一致したら、会員専用の画面にログインする。

 

あれ?これで終わりかな?これだけか。じゃあ、要約すると、会員登録に必要な(大きな大きな)手順を順序立てて並べ立てていくと下記のようになるな。

  • その1、データベースを作る。
  • その2、登録する
  • その3、判定する

次、上記のように書かれると、まあ意味わかんなくなってくる。まだまだとっかかりには問題が大きすぎる。大切なのは、大きな問題を小さな問題に分解していくこと。つまり、僕は上記の手順を小さい手順に分解していく。そう、因数分解みたいに逆展開していく感じや!!<ー意味わかんない。まず、データベースを作るっていうことは、データデータベースを作ってテーブルを作って、カラムを作ることになる。

 

登録するには、htmlとphpを使うことになる。まず、htmlでテキストフィールドを作って、サブミットボタン押忍でテキストフィールドに入力された値をphpに飛ばさなきゃいけない。そして、phpで受け取ったテキストフィールドを保持しつつ、phpで僕のvpsサーバーにインストールされたmariaDBに接続する。そして、接続が完了できたら、その値をデータベースにインサートする。ここまで。

 

んで、判定がしたければ、まず、想定しているのは、ログイン画面に一個前の手順と同じように、htmlでフォーム画面を作って、ログインメールアドレスもしくは名前とパスワードを打ち込んでサブミットボタンを押忍。そーすると、多分DBに接続して、そこでDBのデータを参照できると思うんだよね。そーしたら、そこで、打ち込まれた値とDBの値を比較する。そして、あってれば、そのあとに続くリンクページ(会員画面)にジャンプする。外れてたらいけない。

 

こんな感じやな〜。まあ、少しずつやっていこう。まずは、それ用のDBを作るところから始めるとするかあ

Pocket
LinkedIn にシェア

-ホーム

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.