日刊ハイテク情報誌の マガジンOFFです! 毎日IT系のニュースを 配信しています!

夢を追いかけることが辛いことである必要があるんだろうか

情熱を持っていることだからこそ、負けたら悔しいっていうのは分かるんだけど、生きている以上、苦しい思いばかりする必要ないって思うんだ。別に(複雑な言い方かもしれないけれど)人生がいつも幸せである必要はないって思ってる。時には悲しくなったり悔しくなったりヘコたり、そういうのだって人生を彩る大切なキーだと思う。でも、夢を追いかけることが辛いことであってはいけないって思う。夢は夢として、一生懸命やればいい。でも、一生懸命やったことに対して見返りばっかは求めちゃいけない。苦しさや辛さは、「こんなに頑張っているのにどうして」っていう見返りに対して生まれると思う。別に人生は一つじゃないし、今が全てでもない。幸せになる方法はいくらだってあるし、てか本当にそれが自分が望んでいることなの?ってよく考えよう。一回一回、毎日丁寧に丁寧に、好きなことを磨けばいい。見返りは求めちゃいけない。そういうエネルギーは、もっと自分の人生を良くするために使おう。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ホーム