5歳年齢が違うということは人生経験的に言えば大差だと思う話。

5歳年齢が違うっていうのは、長い人生を考えれば誤差だし、両者は”同じ世代”とも言える。

でも、5年間という期間の中で得られる人生の経験値で言えば、双方の間には大分デカイ差があると思う。

何故なら、今自分は25歳だけど、20歳だった頃の自分と、今の自分とを比べると、出来ることに差がありすぎる。

知識量は勿論違うし、生き方や考え方も全然違ってたし、こなせる仕事の幅も天地の差がある。

謂わば、手前味噌だけど、二十歳の頃の自分が竹槍で戦ってたと考えると、今は22口径ピストルくらいは所持してるレベルです。

別に自分は、まだまだ未熟だし、大した結果も残していないわけだが、まあ、そのくらいの戦闘力にはなった自負がある。

竹槍で戦うのと22口径ピストルで敵と相対するのじゃ安心感が全然違うじゃないですか。

そう考えると、人というのは5年もあれば全くの別人だと思うし、

逆に考えれば、5年前の自分と今の自分を比べた時、出来ることが変わってないならヤヴァイと思う。

相当人生を無駄にしてる。

人生を損してる人の特徴として一個あげるとすると、過去の出来事を思い出して、対して濃い記憶が思い上がってこないこと。

あの年は何してたっけな?とか、この年はどうだったかな?とかポカーンっとしてる人は将来が黄色信号だから危機感を持った方がいいと思う。

大した目的意識もなく働き、仕事が終わったら仲間と遊びに行ったり、ネットフリックスとか見てたりする習慣がある人は志を入れ替えて頑張った方がいいですね。

正直、自分も中学とか高校とか大学とかは、そういう風に生きてしまってたわけなんで、当時のことを思い出しても、あまり記憶がないんですよね。

断片的な記憶はあるけど、『一年を通して何を目標にして頑張ってきたのか』みたいなパーパスがないもんで、込み上げてくるものがないんですよね。

そんな人生、本当につまらないと思うし、そんな人生で辛い仕事だけしてるならば、売れない芸人とか売れないバンドマンやって、クソ貧乏だけど熱く生きてるやつの方が100倍マシですよね。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

Webマーケティング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。