magazine off

ReactとFirebaseでRealtime Database にデータを書き込む方法

投稿日 : 2021年6月26日(土曜日)

前提の想定

ReactアプリケーションですでにRealtime Databaseでデータの取得が出来ていること。

つまり、基礎的な設定が済んでアプリとRealtime Database との通信は出来ることは確定できていること。

下記のような感じでrefでデータベースのコレクションが参照できることを確認すること

const database = firebase.database();

const usersRef = database.ref("posts");

ReactとFirebaseでRealtime Database にデータを書き込む方法

では本題に入っていきます。

こんな感じです。

const usersRef = database.ref("posts");
usersRef.push().set({
blogData: {
title: "How to write Blog",
article: "This is Blog article",
},
});

こうすると、Realtime Databaseには、下記のようにデータが追加されます。

image

ちなみに、push()を使うと、自動でランダムなユニークidが付与されます。

参考

データの保存 Firebase Realtime Database
ReactとFirebaseでRealtime Database にデータを書き込む方法 – off.tokyo

Categories

Recent Posts

「日本1可愛い」石原さとみの新年一発目の笑顔が凄まじいとSNSで話題

 https://www.instagram.com/p/CJhwHg3soEh/…

投稿日 : 2021年1月3日(日曜日)

マドンナに選ばれたアフリカの子供たち、マドンナに選ばれなかったアフリカの子供たち

  マドンナは、何人か養子をとっている   黒人の子供たち &n…

投稿日 : 2018年7月7日(土曜日)

Swift3 – PresentsViewControllerで左右に画面遷移する方法

  概要 -Swift3 -Swift3 -X…

投稿日 : 2017年5月7日(日曜日)

Swift3 UICollectionViewで横スクロール

 UICollectionViewを使って横スクロールを実装してみたいと思います。…

投稿日 : 2017年6月17日(土曜日)