アサインとは?初心者向けに解説 | IT業界用語

 

アサインとは?

IT業界におけるアサインとは、開発チームに新しいエンジニアが入るときなどに、「今日から新しいエンジニアの方がアサインされたので紹介します」みたいな感じで使います。

 

プロジェクトのマネージャーなどが、どこの部署に誰をアサインするのか決める時なども、アサインという言葉を使います。

 

逆に、エンジニア側の立場になってみれば、「今日から新しい現場にアサインされたんだよね」みたいに使います。

 

アサインする、アサインされるというように使う人の立場になって使いましょう。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

IT業界用語

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。