ホーム

/usr/bin/ と /usr/local/bin の違い

[urlpreviewbox url="https://teratail.com/questions/59452"/]

 

上記のteratailは完全に僕自身の質問なのですが

 

要約すると、cocoapodsをインストールする際「ルートレス機能」で /usr/bin/ にアクセスが出来ない

 

だから、 /usr/local/bin にアクセスしてルートレスの影響を受けずにcocoapodsを使おうってことなのですが

 

そもそも/usr/bin//usr/local/bin の違いってなんだろうって話で

 

エンジニアとして「なんで動いてるのかわからないけど動いてる」っていう状況は、あんまり承知したくないですよね

 

ちゃんと理解したい... ということで調べて、聞いて、考えて、納得しましょうということです

 

まあ、色々考え、僕なりに納得した結果はですね

 

teratailで回答してくださった @HiroshiWatanabe さんの回答が分かりやすいと思いますよ↓

 

/usr/bin/ はOSに標準的に最初から入っている ls とか cat とかのツール類が入ってる場所で
/usr/local/bin/ は自分が後から追加で組み込んだツール類等(apacheとか)を入れる場所

 

まあ要は、結局 /usr/bin/ /usr/local/bin /bin であることは変わらないんですよ

 

だから、 /usr/bin/ に ls コマンドがあろうが  /usr/local/bin にls コマンドがあろうが

 

実行できることに変わりはないし、実行される結果も変わらない

 

だから、別にどっちでもいいんですね別に。

 

でも、今この状況は、sudo権限でもルートレス機能が原因で

 

/usr/bin/ にアクセスできないのでインストールできないってことであり

 

ルートレス機能を無理やりリカバリモードとかで無効にするくらいだったら

 

/usr/local/bin にインストールしてしまえば、

 

ルートレスの影響を受けずにコマンドが実行できるよってことでした

Pocket
LinkedIn にシェア

エンジニアにおすすめできる本

Card image cap
リーダブルコード

より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

Card image cap
Webを支える技術

HTTP,URI,HTML,そしてREST

Card image cap
誰でもPythonで作れる

儲かるAIとソフトウェアの作り方

Card image cap
プログラマが知るべき97のこと

現場で使える実践哲学のマスターピース

Card image cap
情熱プログラマー

時代を超えて。ソフトウェア開発者の幸せな生き方

Card image cap
アジャイルサムライ

プログラミング達人開発者への道

Card image cap
Rubyを作った男 まつもとゆきひろ

コードの世界 スーパー・プログラマになる14の思考法

ご提供 sponsor
 

Meee!(ミー)は、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットです。カテゴリや居住地から、検索することが可能です。

 

ランゲージエクスチェンジは、ネイティブスピーカーと気軽にマッチングできる言語交換プラットフォームです。あなたの地元に住む外国人を探したり、留学や海外移住の前に、現地のネイティブスピーカーと繋がることもできます!

宣伝
 

りょすけトークchは、仕事や私生活をより豊にするYouTubeチャンネルです。文献(本、映画、論文)から役に立つ情報をまとめ、生涯にわたり役に立つ哲学をお届けしています。是非、チャンネル登録してみてね

-ホーム

Copyright© offブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.