LINEの「BLOGOS」が閉鎖へ、広報「ニュースサイトとして一定の役割を果たせた」。

LINEは、ニュースサイト「BLOGOS」を2022年3月1日に終了することを発表した。

発表によると、3月31日に更新を停止し、5月末に閉鎖する。同社は取材に対し、「LINEグループ全体の選択と集中の観点から検討し、サービス終了の判断に至った」と回答している。

livedoor ニュースでアーカイブされている記事も

BLOGOSは2009年10月に設立され、政治・経済を中心とした「日本初の提言型ニュースサイト」を標榜し、「意見をつなげば、日本は変わる」をキャッチフレーズに活動していました。

他社の記事やブログをキュレーションするほか、編集部(編集長・田野幸信)によるオリジナル記事も掲載していた。

メディアデータ(2021年10月~12月期)によると、読者は主に3~40代の男性で、月間ページビュー数は2,000万、訪問者数は500万人いたとのこと。

登録ブロガーは、自民党の石破茂氏、立憲民主党の岡田克也氏などの政治家をはじめ、弁護士、医師、学者、ジャーナリスト、NPO代表など多様な顔ぶれ、

1月1日、LINE広報部はJ-CASTニュースの取材に応じ、終了の理由を次のように明らかにした。

BLOGOSは、左右の隔たりなく多様な意見を揃えることをモットーに、主張型のニュースサイトとして運営してきましたが、この12年間で、多くの意見が寄せられる場となりました。そうすることで、ニュースサイトとしての一定の役割を果たせたと考えています。”

発表では、「これだけ長い間、サービスを運営できたのは、長年にわたって参加してくださったブロガー、メディア、読者の皆様のおかげです。最後までご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます」と述べている。

なお、サービス終了後、編集部が執筆した記事など一部のコンテンツは、livedoorニュース上でアーカイブ化される予定とのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。