コラム プログラミング

他人が書いたコードを読む方法

2020年5月7日

おすすめ関連記事

皆さんこんにちわ、りょすけです

 

皆さんは、他人が書いたコードを改修するのが得意ですか

 

私は超・苦手です

 

自分でプログラミングすれば大抵の機能は実装できるのに、、、

 

って思うことが多々あります

 

でも、実際にはテクノロジー系の会社で働くには、

 

他人が書いた膨大なコードを読み解く能力が求められます

 

デバッグ力、コード改修力、他人のコード理解力、難しい...

 

このような、悩みを持つ人は多いはず

 

じゃあ、どうやって他人が書いたコードを理解していけばいいでしょう

 

一つ、アイディアがあります。

 

何をしてるか理解できるコードを一箇所見つけ、そこから後ろにコードを辿っていく

 

こんなことは、皆んな自ずとやってると思うんだけど、

 

言語化されると『なるほどな〜』って僕はなりました

 

実は、このゴールデンな名言は下記の記事から学びました

 

参考 :  How to quickly and effectively read other people’s code

 

彼曰く ↓ だそうです

 

Find one thing you know the code does, and trace those actions backward, starting at the end

 

とは言っても、僕は経験則的に思うのですが

 

巨大なソースを読むのは、もちろん自分で動くコードを書くよりも難しいです

 

コードを追える距離というのは経験値にも左右されます

 

だから、焦らなくてもいい、

 

大切なのは、一個づつ何度も理解&理解しながら進むこと

 

基礎や概念も、もちろん大切です

 

せっかちな性格の人は、ピンポイントで動くソースを詰め込もうとするけど、様々な前後の仕組みで動かないことあるので、

 

やっぱ難しいことあるんですよね

 

何をしてるか理解できるコードを一箇所見つけ、そこから後ろにコードを辿っていく

 

焦らず成長していきましょう、

 

以上、ありがとうございました〜

 

おすすめ関連記事

Pocket
LinkedIn にシェア

  • この記事を書いた人

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-コラム, プログラミング

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.