クロスプラットフォームのアプリ開発を学べる本おすすめ5選

クロスプラットフォーム開発を学べる本おすすめ5選

クロスプラットフォーム開発の初心者の方へ向けて、おすすめの入門書5選を紹介いたします。

基礎から学ぶReact Native入門

amazonで詳しく見る
本の発売日と評価
  • 発売日: 2021/2/25
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

アプリを作りながらReact Nativeを学ぼう!基本の仕組みから実践までを徹底解説! ReactとJavaScriptによるWebアプリケーション開発に近いお作法で、 AndroidやiOSのアプリ開発ができるツール「React Native」。 本書では、このReact Nativeの基本的な仕組みや使い方を解説し、 React Nativeを使ったアプリケーション開発を通して、より理解を深めることができます。 「一度の実装で複数のプラットフォームにアプリを提供したい」といったエンジニアはもちろん、 Webサービスに携わる開発者におすすめの1冊です!

値段はいくら?

  • 本の値段: 2200
  • Kindle: 1584

発売日と評価

  • 発売日: 2021/2/25
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
  • Amazonレビュー数17

良い評価

紙の本の評価です。読みやすいです。章ごとの内容は薄く、中身は少ないといえるでしょう。React も ReactNative もわからない人が、最初のブーストとなる知識を手に入れるためには良い本になりうると思います。

悪い評価

巨大なフォントで表示されて読めたもんじゃないです。

タイトル 基礎から学ぶReact Native入門 amazonで詳しく見る
本の値段 2200
Kindle値段 1584
著者 WINGSプロジェクト 中川 幸哉 (著), 山田 祥寛 (監修)
出版社 2021/2/25
発売日 2021/2/25
レビュー数 17

 

基礎から学ぶ Flutter

amazonで詳しく見る
本の発売日と評価
  • 発売日:2019/12/25
  • 評価: 件 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

本書は、Googleが開発したUIツールキット「Flutter」について、基本からの応用まで丁寧に解説した1冊です。 CHAPTER 01では導入方法と画面遷移の基本的な実装を学びます。 CHAPTER 02ではDart言語の特徴を掴むことで自在に言語を操れるようになるはずです。 CHAPTER 03とCHAPTER 04を学べば、作成したい画面を作れるようになるでしょう。 機能が足りなければ、CHAPTER 05で、ライブラりを探したり、自作することもできます。 Flutterをもう少し詳しく知りたければ、CHAPTER 06を読むとよいでしょう。CHAPTER 06は、説明が難しくわかりにくいかもしれませんが、Flutter初級を抜け出すには必要な知識です。 そして、業務で実践的に使いたい場合は、CHAPTER07からCHAPTER 09が役立つはずです。

値段はいくら?

  • 本の値段:4048
  • Kindle:3643

発売日と評価

  • 発売日:2019/12/25
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
  • Amazonレビュー数81

良い評価

当方、Flutterに興味を持ち勉強がてらに注文。 他の日本語の書籍の中では、丁度良いレベルと詳細についても良く記述されている。 Flutterの公式サイトのチュートリアルでは少々説明が難解であったため、当書籍で概要がつかめた。 特に Widgets 関連の解説がかなり役に立った。 ちなみに、Kindle版で購入したが印字が薄いので、別途書籍も買ってしまった。合計2冊。後悔はない。 まだ後半までは読んでいないが、良本である。

悪い評価

この著者は、普段から文章で何かを人に伝えると言うことをされていないのだと思います。 この本は役に立つところも結構あるので、全否定はしません。しかし、ネットで調べなければ絶対に理解できない所も多々あります。 また、妙な省略の仕方をして読者を苦しめます。例えば、冒頭のテンプレートアプリ作成の例示。 > $ flutter create my_app > $ flutter run とありますが、これでは絶対に run は成功しません。 > $ cd my_app でカレントディレクトリを移動しなければなりません。 なぜ、このような省略をするのか非常に理解に苦しみます。エラー内容からネット検索をしてやっと分かりました。 これはこの書籍の象徴的な例で、意味の無い省略、いや、「既にそんなことは知っていますよね?」と言わんばかりの省略が目だち、新たに何かを学ぶための本とは到底思えないのです。 他の言語やフレームワークをいくら経験していても理解できませんので、読者側の経験値の問題ではなく、単純に本を書く人の能力の問題だと断言します。 本当にこの本で学ぶことが最適なのかどうか、微妙だと今は後悔しながらまだ読み進めているところです。

タイトル 基礎から学ぶ Flutter amazonで詳しく見る
本の値段 4048
Kindle値段 3643
著者 石井幸次 (著)
出版社 シーアンドアール研究所
発売日 2019/12/25
レビュー数 81

 

 

Unityの教科書 Unity 2021完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座

amazonで詳しく見る
本の発売日と評価
  • 発売日:
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

いちばん売れているUnity入門書が最新バージョンに対応 最新環境でゲーム制作を楽しく体験しましょう! ■本書の特徴 ●初めてゲーム制作にチャレンジする人に最適! 最初は簡単な2Dゲームの制作からスタートし、徐々に難しいゲームへと進めていきます。サンプルゲームの制作を通じて、Unityの機能と、ゲームを作るための知識が自然と身に付きます。 ●プログラムの書き方がわからなくても大丈夫! C#の基礎知識も掲載しているので、プログラミング経験のまったくない人でも、安心して学習を開始することができます。 ●ゲームを面白くするためのヒントを掲載! Unityの使い方だけでなく、ゲームの設計方法、レベルデザインなど、ゲームを面白く作るための知識も紹介しています。

値段はいくら?

  • 本の値段:2970
  • Kindle:2673

発売日と評価

  • 発売日:2021/6/15
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
  • Amazonレビュー数90

良い評価

凄い本です。 これの一つ前に他の本を読んだのですが、理解もさせないまま、3Dからやらされて、突然項目が飛んだりして、とにかく酷かった。 ところがこの本はどうでしょうか! 一つ一つ役割を書いて、このためにこうする。 前のこのページでも書いていますが改めてこういうことです。 そして2Dで簡単なとこから丁寧に教えてくれる これなら、小学生でも理解できる人は理解できると思います。 最初にこの本さえ買っておけば良かった!としか言えません。 最高の一冊です。 おすすめ?いえ!これを最初に買えなかったことを後悔せざるを得ない、布教活動したくなるような聖書です!

悪い評価

完全に初心者向けの内容。少しでもUnityの知識のある者には物足りない内容。それにUnityの画像の背景が黒で、文字が大変に見難い。画像も小さくて見ずらい。すぐに返品した。

タイトル Unityの教科書 Unity 2021完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 amazonで詳しく見る
本の値段 2970
Kindle値段 2673
著者 北村 愛実 (著)
出版社 SBクリエイティブ
発売日 2021/6/15
レビュー数 90

 

 

 

Qt QuickではじめるクロスプラットフォームUIプログラミング

amazonで詳しく見る
本の発売日と評価
  • 発売日:2014/2/13
  • 評価: 件 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

{概要}

値段はいくら?

  • 本の値段:2730
  • Kindle:2266

発売日と評価

  • 発売日:2014/2/13
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
  • Amazonレビュー数12

良い評価

QtはクロスプラットフォームでUI開発する際に便利。開発ツールも非常に優れている。 従来のQtで使われていたWidgetではなく、Qt Quick(QML言語)で作れば、UIのコードをロジックコードから分離できて汎用的に使えるし、最近流行りのMVVM的な作りを実現できるモダンな考え方である。 例えば、UIはQMLで綺麗な画面を作り、バックエンドで、C++やPythonやGo(本書で説明はないが)等の処理系を組み合わせることも可能。 本書では、そんなモダンなQt Quick(QML)をしっかり基本から学べる。 なお、より新しい情報(特にQt Quick Controls 2について)補足が欲しい場合には、同著者の、Qt Quickスターターブックが参考になる。

悪い評価

QT QUICKで出来ることの紹介とそのサンプルという感じです。 詰め込み過ぎの感があり、もう少しひとつひとつを掘り下げてコードの説明をして欲しい所。 サンプルを使用して動作確認しながらソースコードから習得できる人なら良いと 思いますが、相当のスキルが要求されると思います。 また、実践アプリとしてどのように活用すれば良いか伝わってこない。

タイトル Qt QuickではじめるクロスプラットフォームUIプログラミング amazonで詳しく見る
本の値段 2730
Kindle値段 2266
著者 折戸 孝行 (著)
出版社 角川アスキー総合研究所
発売日 2014/2/13
レビュー数 12

 

Xamarinプログラミング入門 マイクロソフト関連書

amazonで詳しく見る
本の発売日と評価
  • 発売日:2017/10/5
  • 評価: 件 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

{概要}

値段はいくら?

  • 本の値段:3520
  • Kindle:3344

発売日と評価

  • 発売日:2017/10/5
  • 評価: 件 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
  • Amazonレビュー数5

良い評価

なかなかよかった。

悪い評価

Kindleにて42%まで読んでいるいまの感想。 1.説明が冗長。 エンジニアにはコードをまず見せた方がよっぽどまし。だらだらだらだらと言葉で説明をしている 同じことを何度も書いている。構成を練っていない。本当に売り物かと疑ってしまう。 2.読者ターゲットが不明 読者ターゲットが不明。 ・プログラミング初心者をターゲットにしているなら専門用語使いすぎで意味不明だとおもう ・他言語、Android/iOS経験者をターゲットにしているならムダな説明が多すぎる この本は時間と金のムダ。結局Qiitaとかを見てる時間の方が多くなる。 ひどい買い物をしました。

タイトル Xamarinプログラミング入門 マイクロソフト関連書 amazonで詳しく見る
本の値段 3520
Kindle値段 3344
著者 増田 智明 (著)
出版社 Xamarinプログラミング入門 マイクロソフト関連書
発売日 2017/10/5
レビュー数

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

アイテム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です