インテル、ドイツ半導体工場に約2兆2,068億円の投資計画を発表、EU全体では2030年に10兆円を超える投資規模に。

米Intelは15日(現地時間)、今後10年間で欧州における研究開発および製造に800億ユーロ(約10兆3,851億円)を投資する計画を発表した。

第一弾として、ドイツに建設する半導体工場に170億ユーロ(約2兆2,068億円)を投資するほか、

フランスに研究開発/設計施設を、アイルランド、イタリア、ポーランド、スペインに製造施設を設立するとのこと。

初期投資額は330億ユーロになると発表している。(約4兆2,839億円)

 

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。