バイナンスがドバイで暗号資産取引所のライセンスを取得。

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは、3月16日、中東のドバイで暗号資産取引所の運営ライセンスを取得したと発表、

これにより、バイナンスはドバイの規制当局であるドバイ仮想資産規制庁(VARA)の規制下で、

適格投資家とプロの金融サービスプロバイダーに限定して商品とサービスを拡大することができるようになったとのこと。

VARAは、今月9日に公布された「ドバイ暗号資産規制法」によって設立された暗号資産ビジネスの規制機関です。

現在の規制は初期段階であり、VARAの監督のもとでライセンスが段階的に公開され、リテール市場にサービスを提供する予定とのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

web3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。