ロシア政府、Googleに1000万円の罰金支払い命じる「違法な動画を削除しなかった」

Russian regulators are threatening YouTube with fines for role in ‘information war’ – The Washington Post

ロシアの通信規制当局である部門監督連邦庁(Roskomnadzor)は、ロシア政府が違法としたYouTube動画の削除とその命令に従わなかったとして、

Googleに最大800万ルーブル(約1170万円)の支払いを命ずることを発表、

Googleが違反を繰り返した場合、罰金はGoogleの年間売上高の最大20%に相当する額まで引き上げられる可能性があるとのこと。

『YouTubeはロシアに対する情報戦争に関与する重要なプラットフォームの1つになっている』と非難しているとのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。