Google広告の目標コンバージョン単価(CPA)は「導入の対象となるキャンペーンの直近過去30日間のCPA×1.3の数値を目標CPAとして設定する」

入札戦略「目標コンバージョン単価」を設定する際、Google広告のシステムが目標CPAの推奨値を提示してきますのでそのまま設定する形でも良いですが、私が良くやるのは「導入の対象となるキャンペーンの直近過去30日間のCPA×1.3の数値を目標CPAとして設定する」

確かに、この文章には共感できる。

 

目標コンバージョン単価を高く設定しすぎると、CPCが高騰したりするし、逆に目標コンバージョン単価が低すぎると、入札競争に負け続けたりして全然、

求めてた検索語句でのクリックが発生しなかったりするので、実際の自分たちが知ってるCPAを下に、目標コンバージョン単価を設定すると、

GoogleのアドテクAIさんが、良さげにCPCを調整して、入札してくれて広告が適切に表示されると。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

Webマーケティング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。