firebase init で変なところにファイルが作られるときの対処法

firebase initしたとき、なぜかルートディレクトにファイルが生成されてしまう問題があった。

それを解決するには、firebase.jsonを消せばいい。大抵は、% cd ~ した先にある、マックの場合ね。

どうやら、firebase initが実行されると、firebase.jsonに書かれていることを見て、

ディレクトリツリーをさかのぼり、すでにFirebaseプロジェクトとして初期化されている親ディレクトリを探してしまうようなので。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

firebase

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。