magazine off

テクノロジー・マガジン OFFです!コラム ✖️ 最新ニュースをほぼ毎日お届けしています。

FirebaseのデータベースでPermission Deniedとなるときの対処法

一般的に、Firebaseのデータベース接続でPermission Deniedが返ってくる時は、

 

データベースのルールに対して、アクセスしようとしてるユーザーがアクセス権限がないことがあります。

 

Firebaseのデータベースは、データベースに対する権限を、柔軟に強力にコントロールできますから、

 

Permission Deniedとなるときの対処法としては、とりあえず誰でもアクセスできる状態にして、

 

通信ができるか確認してみましょう。

 

下記のようにすればFirebaseのデータベースは権限全開になり、誰でもアクセスできるので、

 

Permission Deniedにはならないはずです。

 

{
  "rules": {
    ".read": true,
    ".write": true
  }
}

コメントを残す