プーチン、更なる徴兵を命じる大統領令に署名(計13万4500人)

ロシアのプーチン大統領は、7日までに計134,500人の新兵を徴兵する大統領令に署名したとのこと。

ロシア軍は契約制に基づき、徴兵制と職業軍人で構成されているが、徴兵は年に2回行われ、今回は春季に行われるとのこと。

プーチン大統領は当初、徴兵された兵士はウクライナ侵攻と呼ばれる「特別軍事作戦」に従事しないと表明したが、

同国国防省はその後、一部の兵士が前線に送られたことを認めた。戦況が逼迫し、ロシア軍は更なる兵力を求めているとの見方が濃厚。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

経済ニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。