フリーランスエンジニア ホーム

フリーランスエージェントを使うと貧しくなります

2020年5月6日

皆さんこんにちわ、フリーランスのりょすけです

 

皆さんは、フリーランスエージェントを活用していますか

 

フリーランスエージェントを使うと、一時的に必ず月給が上がります

 

僕が初めてフリーランスエージェント経由で獲得した案件は、手取り70万円でした

 

別にスキルが高いとかじゃないです

 

スキルシートを魅力的に作り、ハキハキ面談しただけです

 

当時、僕はまだ二十歳くらいだったので、大喜びした記憶があります

 

親にも自慢できましたし、友達にも自慢できました、すっごい嬉しかったです

 

ただ、そこから一年後くらいに気がつきました

 

フリーランスエージェントに頼り続けるのはよくないです

 

むしろ、フリーランスエージェントを使うと貧しくなります

 

なぜか、その理由は二つ

 

you gotta know

・自分の力で稼げなくなる

・自分の時間を増やせなくなる

 

一つずつ説明していきます

 

自分の力で稼げなくなる

フリーランスエージェントを長く使い続けると、エンジニアのビジネススキルは消滅していきます

 

エンジニアは、エージェントから企業を紹介されて、面談を受けるだけ

 

営業も、マーケティングも、交渉も、セールスもしません

 

プログラミングをするだけの存在になります

 

報酬がそこそこ高いだけで、パシリみたいなもんです

 

若いうちは年収も800万〜900万稼げて嬉しいとなりますが

 

年老いたら用無しってことで、稼げなくなっていきます

 

頑張っても頑張っても自分の力でお金を稼げるようにならなければ、自由になれません

 

自分の時間が増えない

フリーランスエージェントが紹介してくる案件は、フル稼働することが前提です

 

僕は、金輪際もう絶対に、1日8時間も他人のために時間を使いたくありません

 

勉強したいことが、山のようにあるし、勉強しないと、今より豊になりません

 

『自分の時間を殺さずにより多く稼ぐ』これが人生を攻略するためのキーワードです

 

短時間で稼ぐというのは、それは付加価値を生み出している証拠

 

今の日本に必要な人材は作業員ではありません、稼ぐ人、創る人です

 

仕事ばっかして、勉強しないでいると、どんどん貧しくなっていくので、

 

絶対に週5で1日8時間も人のために働いてはいけません

 

自分の知らないこと、学びまくって、創りまくって、稼ぎまくる

 

そのために、週5で1日8時間も働くのは論外なのです。

結論

今、僕はフリーランスエージェントは保険と捉えています

 

2019年、僕は馬鹿なプロダクトにお金をつぎ込み無一文になりました

 

『今すぐに高単価の仕事を欲しい』

 

そう思ったとき、フリーランスエージェントは良いパートナーになってくれました

 

そこそこの高単価で、すぐに仕事をくれるのですから。

 

使ったことない言語でテックな現場に入れてもらえば技術力も上がるので一石二鳥

 

僕は、このくらいのテンションで今はエージェントと付き合ってます

 

皆さんも、最初はフリーランスエージェントを使って手取りが上がるのが嬉しいでしょう

 

でも、すぐにそれに飽きて、もっと向上心を持つようにしましょう

 

そうすれば、今すぐに他のことに視野が広がるはず

 

以上、ありがとうございました^^

Pocket
LinkedIn にシェア



新規webサービスの開発の依頼ならoffテク⭐️

低コストで、Reactなどモダン言語での新規webサービス開発を承ります

-フリーランスエンジニア, ホーム
-, , , ,

Copyright© off , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.