【最新版】20代に強いおすすめフリーランスエージェント3選|とりあえず登録しておくべ!

皆さんこんにちわ、フリーランスエンジニアのりょすけ@Reactと申します。

本日は、20代でもバリバリ活躍していける、イケイケなフリーランスエージェントのおすすめを紹介していきたいと思います。私自身も、21歳からフリーランスエージェントさんをフル活用しておりまして、フリーランス初心者や、フリーランス未経験者は、高単価な案件を獲得するために、必ずエージェントを活用する方がおすすめだと思っています。『皆んな、若くして稼いで納税だ』ってことです( ;∀;) hahaha

なので『これからフリーランスエージェントを活用してみたいな』と思ったり『エンジニア経験が少ないけどフリーランスに挑戦できるの?』と悩んだりした方は、是非この記事を読んで、参考にしていただければ嬉しいです。

では、行ってみよう〜!٩( ‘ω’ )و

参考 : フリーランス未経験で月70万稼いだ話。エンジニアが【エージェント】についてが語る

スポンサードリンク

レバテック

まあ、まずはこれですよね、レバテックさん、おすすめです。業界では一番有名なのではないでしょうか。今自分が参画してる現場もレバテックさん経由ですし、FacebookやYoutubeの広告もかなり打っているので、あなたもよく知っているのではないでしょうか。

レバテックは、既に巨大な資本でサービスを運営していると思われまして、渋谷のオフィスは超豪華、mixiグループと一緒のビルに入ってます。彼らを見ていると、フリーランスエージェントの市場って爆発的に伸びまくってるんだなって分かります。

その証拠に、自分は現在入ってる案件は未経験での参画でした。Reactは今まで書いたことなくて、ずっとRailsを書いてました。未経験でも月額単価70万円で決まりました。かなり個人的にビックリしましたが、こういうのも可能なんですよね。

参考 : 【体験談】レバテックで(神)案件を得たので徹底口コミ【ステマじゃない】【現役フリーランスエンジニアが語る】

レバテックさんは既に業界一位の認知度を獲得してますし、資金も豊富で、上場企業や大企業をクライアントに多く持っていると思われますから、それはつまり、あなたに高い報酬を払ってくれるのはお金を持った企業はお金を持っている会社である確率が高いということです。好単価な案件を確実に狙いたいという方には超おすすめです。

参考 : レバテック

スポンサードリンク

ミッドワークス

二つ目、midworksさんですね。midworksさんもかなりおすすめでして、特徴といえば、エンジニアにとって一番働きやすい環境の提供を努力している点だと思われます。例えば、フリーランサーの中には、リモートワークで働きたい、フルタイムでは稼働したくない、生活の保証がある程度付いているものがいい、、、

など、様々な要望があると思います。基本的には、レバテックなどを含め多くのフリーランスエージェントでは、常駐フルタイムでの稼働というのがやはり多い条件になってきますし、レバテックの場合は、契約途中で企業側から契約終了を通達されても同意しなければいけないというような旨の書類にサインしないといけなかった気がします。

私自身は、midworksで案件を獲得したことはないのですが、登録 => 面談 => ご紹介 まではしてもらった経験があります。全てオンラインでリモートで完結し、技術の新しいキャリアに関しても様々な方向からご相談させていただけて、とても助かりました。

①あなたの条件に合った柔軟な案件、②フリーランスでも正社員並みの保障付き、③手厚く案件の相談に乗ってもらえる。 ここら辺のサポートを強く希望している方は、midworksさんは、とてもおすすめだと思いますよ。

参考 : midworks

スポンサードリンク

ポテパン

最後は、ポテパンさん。可愛い白黒のロボットが印象的。ポテパンさんって、最初はフリーランスエージェントっていうよりは、求人サイトだった印象があります。自分は当時、確かリモートで副収入の案件を探してて、ポテパンさんのサイトに行き着いた記憶があります。

最近になってフリーランスエージェントの記事を模索してる時に、もう一度彼らのサイトを発見し、フリーランスエージェントとしての活動を開始されていました。当時から、白黒の可愛いロボットも印象的なように、ち親しみやすさ&利用しやすさという点を考慮して、おすすめさせていただきたいなと思いました。

もちろんサービス面もおすすめな点が多々あります。ポテパンの特徴としては、エンジニアの案件サポートに、技術のわかるエンジニアが入って一緒に相談に乗ってくれるという点、エンジニアからしてみれば、技術のわからない営業担当者よりも、しっかりと自分のキャリアに関して相談できる技術畑の人の方がいいですよね。

それから、元請け、エンド直の案件も取り揃えているらしく、ここは非常に大切で高ポイントの場所かなと思います。理由は、ここでは詳しく言いませんが、極たまに、エンジニアを受託開発のコマみたいに使ってる会社さんと当た流こともなくはないので。。。笑(詳しく説明しません)

そういう点からいうと、元請け、エンド直の案件を取り揃えていることはエンジニアにとってとても便利だと思います。

参考 : 【ポテパンフリーランス】

スポンサードリンク

まとめ

以上、ここまでで、20代に強いフリーランスエージェント3選のおすすめをご紹介しました。まだ20代の型で、これから本格的にフリーランサーとして活躍していい香と思ったときに、その敷居がグッと下がるように意識して書きました。

上記、三社に登録しておけば、大体の流れはその過程でつかめると思いますし、経験もたくさん積めると思いますよ。三つとも、とても良いフリーランスエージェントとして非常におすすめですし、上記三社の紹介で何か大きなトラブルになるっていうのはかなりす少ないと思います。

だから、是非勇気を持って登録してみて新しい世界へ飛び出してみましょう!目指せ年収10000000万\\\\٩( ‘ω’ )و ////ありがとうございました〜〜〜

参考 : レバテック

参考 : midworks

参考 : ポテパンフリーランス