【おすすめ】バックエンドエンジニアが読むべき必読書11選【本を紹介】

はじめに

 

個人的に、バックエンドエンジニアというのは、

 

あらゆるタイプのエンジニアの中で、

 

最も多くの学習量が求められる領域のエンジニアだと思ってます。

 

DBも見なきゃいけないし、OSもサーバーも見なきゃいけないし、

 

デプロイもサードパーティ・ライブラリも見なきゃいけないし、

 

ややこしいバグが一番多そうだし、、、

 

それから特に、Railsみたいなフルスタックで使えるフレームワークとか使ってる場合は、

 

フロントエンド側のスキルまで求められたりします。

 

ということで、本日の記事では、全てのバックエンドエンジニアに捧げる、

 

これだけは取り敢えず読んでおけ!なバイブル一覧を紹介します。

 

Webを支える技術

Webを支える技術

 

バックエンドエンジニアなら毎日のように触れるであろう、

 

GET、POST、PUTなどのHTTPメソッドに関して、説明を詳しく解説してくれる本です。

 

システム開発の基礎になる重要な部分を学ために必読です。

 

リーダブルコード

リーダブルコード

 

より良い(読みやすい)コードを書くための指南書という感じの本です。

 

変数や関数の名前の付け方や、コメントの扱い方など、

 

コードを書くという視点で視座を広げられる本です。

 

特にチーム開発する人とかはオススメです。

 

良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

 

プリンシプル オブ プログラミング

プリンシプル オブ プログラミング

 

良いコードを書く技術

良いコードを書く技術

 

アジャイルサムライ

アジャイルサムライ

 

プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

 

ハッカーと画家

ハッカーと画家

 

コーディングを支える技術

コーディングを支える技術

 

新装版 リファクタリング

新装版 リファクタリング

 

スッキリわかるSQL入門

スッキリわかるSQL入門

 

 

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

アイテム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です