暴行事件のウィル・スミスさん、米アカデミー会員から追放される

米俳優のウィル・スミスさんが、先週末のアカデミー賞授賞式で、司会者のクリス・ロックに暴行をしていた事件で、

映画芸術科学アカデミーの会員から正式に追放されることが明らかとなった。

アカデミーによると「アカデミーの行動基準に違反したスミス氏に対する懲戒手続きを進めていく」とも述べており、

懲戒処分になった場合、退学、あるいは「細則と行動基準で認められているその他の制裁」が含まれる可能性があったとのことで、

スミス氏は「理事会が適切とみなす今後のすべての措置を受け入れます」と述べ、アカデミーは事件後、スミスさんに対して「懲戒手続きを開始した」と発表していた。

その報告を受け、スミス氏は自らアカデミーを去るという結果になったとのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

経済ニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。