デジタル広告の運用はプログラミングと同じくらい、やり切るのは難しいという話

  • ・プログラミング
  • ・・・側から見てると難しそう
  • ・デジタル広告運用
  • ・・・側から見てると簡単そう
  • ・結論
  • ・・・どっちも同じくらい難しい

特に広告運用は、LPデザインやライティング、マーケ戦略やアドテクに対する知見も含めて、全部分かってやらないとワークしない。複合的な知見が求められる。

一個でも欠けていたら、やりきれない、挫折する。「これ、全然上手く集客できないんじゃん」と結論付けてしまう。

プログラミングは「そもそも上手く動かない出来ない」という分かりやすい躓きポイントが多い反面、

デジタル広告の運用みたいな知見は、「分かっているようで全然わかっていない」「勝手に自滅していく」みたいなことも結構多い。

だからこそ、深いノウハウと知見を複合的な筋肉として付けないと、やりきれない。奥が深いのです。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

Webマーケティング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。