成功者の話を聞いても、人に寄って影響される部位や『気付き』を得れる点も全然違う。

Quoraの質問に答えたのでシェア。

大体は目の付け所だと思いますけどね・・・筋の良さ(センス)だと思います。

例えば、ビジネスって割と上手くいくビジネスは結構最初から滑り出し良かったりするのですが、

凄く良いビジネスアイディアですら、やる人が違うだけで全然結果も変わってきます。

成功者の本を読んでも、成功者の話を聞いても、人に寄って影響される部位や『気付き』を得れる点も全然違ってきたります。

通販がアツいって話を聞いたとき、何も考えずにD2Cをやり始め売れないプロダクトを市場投下して自爆する人もいれば『集客が大事なんだ』と気がついてアドテクを学んで集客に活かそうとする人もいます。

資金力が大きい人が勝つという話を聞いて、何も考えずに資金調達へ行き自爆する人もいれば、静かに胸の止めて、大きなマーケット分析を始る人もいたりします。

そのような、些細な違いの積み重ねが数年後に大きな差になっていることが多いわけです。そういうセンスというのは、知識量の多さや、経験量の多さから来る場合が殆どなので、

訳もわからずリスクを取って失敗せず、失敗しても大したことないレベルのリスクを、たくさん若い間に取得して、わけ分かりながら前に進む人は成功すると思います。

何はともあれ、人は、全く同じ現実を生きていても、人それぞれ見えている世界はまるで違います。常に「自分には理解できない」物事を『こいつは違う、嘘だ』と決めつけず、聞く耳持って理解できるようにすべきかなと思います。

例えば、僕は、数年前まではアドテク業界とかの凄さに全然気が付かなかったけど、今はやっと気が付けて『なんて昔の自分はアホだったんだ』と思いますし、今は『NFT』とか『メタバース』の熱狂もいまだによく理解できていませんが、理解したいと思って聞く耳を立てていますm(_ _)m

積極的に学習する姿勢を持つことで、将来に活きると思います。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

コラム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。