NATO軍強化へ。ドイツに電子戦機6機を配備。米国防総省

米国防総省は28日、北大西洋条約機構(NATO)の防衛力強化のため、海軍用電子戦機EA18G「グローラー」6機をドイツに配備することを発表した。

カービー氏によると、グローラーは敵機のレーダーや防空システムを混乱させる能力があるという。グラウラーとともに、海軍の兵士240人もドイツに配備されるとのこと。

これまでのところ、ウクライナへの航空機や大型兵器の提供は行わないという立場をとっているが、少しずつ現状は変わりつつあるとの見方も。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

経済ニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。