ドイツ首相が初来日へ。中国念頭に岸田氏と連携

ドイツのショルツ首相は、4月下旬に就任後初めて日本を訪問し、28日に岸田文雄首相と会談する予定とのこと。

ドイツはヨーロッパで最大の経済力を誇り、EUのリーダーでもあり、今年の先進7カ国(G7)の議長国であるとのこと。

ロシア軍が侵攻したウクライナ情勢を協議するほか、覇権主義的傾向を強める中国を念頭に、インド太平洋地域での協力関係を確認するとのこと。

 

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。