GAS入門者へおすすめ動画教材&書籍おすすめ!

Google Apps Script(GAS)

gasでメールを全部取得する方法

2018年5月5日

0
0

 

とりあえずこれで、メールの送信元と、サブタイトルがゲットできる。ちなみに一度の実行につき500個までしか取得できない。

function getMail(){
  
var myspreadsheet = SpreadsheetApp.openById('1AG1f***************');
var mysheet = myspreadsheet.getSheets()[0];
//0~99まで
var threads = GmailApp.getInboxThreads(0 , 500);
var messages = GmailApp.getMessagesForThreads(threads); 
var froms = [];
var row = mysheet.getLastRow()+1

messages.get

for(var i = 0; i < threads.length; i++)
{
froms.push([messages[i][0].getFrom(),messages[i][0].getSubject()]);
}

mysheet.getRange(mysheet.getLastRow()+1,1,threads.length,2).setValues(froms);
}
Pocket
LinkedIn にシェア

りょすけ
毎月3万人以上のプログラマーが訪れるoff.tokyoで、プログラマーさん向けのアンケートを実施しています、アンケートに無料回答すると、他の人の投票も見ることが出来ます!

学びたいプログラミング言語は何ですか?

GAS入門者へのおすすめ記事

 vaaaval@gmail.com



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-Google Apps Script(GAS)

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.