GitHub、ロシアからのアクセスを一部制限、200,000ドルを実施

 

米GitHubが声明を発表、ロシアウクライナ戦争にて、「ウクライナでの戦争に対する私たちの対応 」と題したブログにて、ロシアからのアクセスを一部制限、そしてウクライナへの200,000ドルを実施した。

ブログでは、具体的に以下のように記載された。

ロシアの積極的な軍事力を維持するために必要な技術やその他の品目へのロシアのアクセスを厳しく制限することを目的とした厳格な新しい輸出規制の実施が含まれます。

GitHubはこれまで、「全ての人のためのプラットフォーム」という姿勢から、ロシアからのアクセス制限はかけていなかった。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。