【肘(ひじ)置き】が快適なゲーミングチェアおすすめ5選【アームレスト】

はじめに

ゲーミングチェアを購入するとき、意外に超大事なのがアームレストです。

 

アームレストとは、ゲーミングチェアの両脇についてる、肘や腕を置ける場所のこと、

 

これが無いと、腕を自分の力で上げ続ける必要があるので疲れますし、アームレストが硬くて不快だと、

 

肘や腕が段々と痛くなってくるので最悪な気分になってきます。

 

ということで、本日の記事では、肘(ひじ)置きが快適なゲーミングチェアを厳選して紹介します。

 

【肘(ひじ)置き】が快適なゲーミングチェアおすすめ5選【アームレスト】

Dowinx ゲーミングチェア 4Dアームレスト

今すぐ購入する

 

 

このゲーミングチェアは、4Dアームレストがついてるので、前後・左右・上下・角度調整の8段階調節が可能、

 

姿勢や体型、デスクの高さに合わせ、常に欲しい位置にアームレストを調節する事が出来るので超オススメです。

 

また、インテリアに合わせやすいカジュアルなデザインなのも良くて、オフィス、自宅、仕事用でも使えますね。

 

また、約165°まで背もたれをリクライニング可能で、簡単なレバー操作で調節できるのも良い所、

 

座面の下にオットマンもついてるので、引き出すことで簡単に足を伸ばして休憩できます。

 

CORVINO ゲーミングチェア 連動型アームレスト

今すぐ購入する

 

 

このゲーミングチェアは「連動型アームレスト」という機能が付いてます。

 

これは、ゲーミングチェアのリクライニング角度に連動して、肘置きの角度や高さを自動調整することが出来る機能で、

 

両手がいつも一番自然な姿勢でリラックスできます、これはメチャクチャ快適なのでオススメです。

 

「リクライニング機能」も、背もたれは90°から165°まで自由に調整でき、思うままに座りったり横になったりすることができます。

 

「オットマン付き」なので足も伸ばせますし、仮眠や休憩の時に一番リラックスな体勢になれます。

 

Dowinx ゲーミングチェア 4Dアームレスト

今すぐ購入する

 

黄色いボディでいかにもゲーミングチェアって感じのゲーミングチェアです。

 

この椅子には、4Dアームレストがついてるので、前後・左右・上下・角度調整の8段階調節が可能です。

 

姿勢や体型、デスクの高さに合わせ、常に欲しい位置にアームレストを調節する事が出来るのがオススメポイントです。

 

個人のニーズに合わせて肘の置くところを変えることも可能なので、誰にとってもオススメできるゲーミングチェアです。

 

Amazonでもアームレストに関する高評価が並んでいますので、安心もできます。

 

もともとは千円ほどの安い椅子を買うつもりでしたが、友達にゲーミングチェアを勧められて色々な探していたが、やっとこちらのゲーミングチェアを見つけ、一瞬でそのデザインに魅了されてしまった。

デザインのほか、機能性も申し分ないと思います。リクライニングとロッキングは読書の時によく使っています。一番気に入ったのはDowinx独自の4Dアームレストです、スマブラやる前には必ず4Dの調整をして、胡坐をかいて、最も気分のいい姿勢をとります。おかげさまで最近のオンライン対戦もよく勝ってます。
特にほめたいところですが、クッションの反発性は丁度いいし、お尻や背中も蒸れたりしない。メーカーさんはクッションにかなりの研究をしてきただろうと考えております。

総じて、値段相応の商品だと考えております。買って損しない。

 

 

 

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

アイテム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です