単体テスト合格、ステージング動作確認、本番でやられるwwww

 

この画像ww

 

 

たまたま見つけただけなんですけど、爆笑したので読者の皆様にシェアしますw

 

まず自分たちで書いたコードが、単体テストをパスし、次にステージングにデプロイして動作確認して、

 

問題ないので本番環境にデプロイする、そしたらコケるw もしくは何かしらの問題が発生する。

 

そういうことを表したgifですwww

 

こういうことって、よくありますよね、よくはないのかw

 

特に、私はrailsで開発してたとき、awsの環境でインフラ複雑になってて、色々とサーバーをいじっちゃってる感じので環境で、

 

デプロイするとステージング環境は動くのに本番では動かないという奇怪な現象が起こったりしてましたw

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

エンタメ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。