ホンダ、ロシア向け完成車輸出を停止、物流や金融に支障-マツダ部品。

ホンダは、1月2日にウクライナに侵攻したロシアへの乗用車、二輪車などの輸出を一時的に停止した。同社によると、物流や資金面での混乱が原因だという。マツダも日本からの部品の新規輸出を停止している。

マツダは、ロシア東部のウラジオストクにある同国自動車メーカー、ソラーズとの合弁車両組立工場で使用する部品の日本からの新規輸出を停止している。広報担当の町田晃氏によると、各国によるロシアへの制裁など状況が変化し、見通しが難しくリスクが高まったため。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。