HubSpot無料版を使ってメール送信を行うデメリットについて

 

参画している案件で、MAにHubSpotを使っているのですが、現状無料版で、メールマーケティングするときに、有料版に上げるか否か?みたいな話になって、

HubSpotでメールマーケティングする上で、無料版だとどういうデメリットがあるのか?と聞かれ、ざっくり調べた内容を公開します。

まあ、なんてことはないですが、こんな感じ。

HubSpot無料版でメールマーケスるデメリット

  • メール送信時に自社ドメインを使えない
  • HubSpotロゴがメールに入っている
  • 1か月に2,000件までしかメール配信ができない
  • デザインをカスタマイズできない
  • A/Bテストを実施できない
  • Eメールテンプレート保存できない(有料版は1000件可能)
RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

Webマーケティング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。