ホーム 技術ログ

Instagramの投稿に自動でLikeする - Python

2019年11月16日

備忘録です。HTMLの構造が変わらない限りコピペで動きます

 

seleniumを使ってブラウザを操作しました

 

ログインして、タイムライン(自分がフォローしてるユーザーの投稿)の最新の投稿に自動的にイイねします

 

もし、すでにイイねしてた場合は、except Exception as e:でエラー処理に回して

 

イイねしてない記事までループを続行します

 

下記のスクリプトは、一旦、count = 0 while (count < 9):にしてます

 

みんな、自分の投稿に「イイね!」されると嬉しいものです

 

みんなに「イイね!」してあげましょう

 

インスタグラムAPIがあまりにもクソだったので、自分で作ることにしました

実装

 

"""
*
*
*
*
*seleniumの使い方は自分で勉強してください。
*macOS Python3.5で動作確認済みです。
*
*
*
*
"""
from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.by import By
from selenium.webdriver.support.ui import WebDriverWait
from selenium.webdriver.support import expected_conditions as EC 


driver = webdriver.Chrome("/Users/hujisawa/Desktop/chromedriver")
driver.get("https://www.instagram.com/accounts/login/")

"""
*
*
*
*
*インスタグラムのログイン窓のHTMLの構造を調べて、
*ログイン窓のユーザーネームとパスワードのHTMLを取得して
*ユーザーidをパスワードを入力してログインします。
*
*
"""
elem_search_word = driver.find_element_by_class_name("_2hvTZ")
elem_search_word.send_keys("hujisawa4")

password = driver.find_element_by_name('password')
password.send_keys("あなたのパスワード")


driver.find_element_by_css_selector(".oF4XW.sqdOP.L3NKy").click()

driver.implicitly_wait(10)
driver.find_element_by_css_selector(".aOOlW.HoLwm").click()

"""
*
*
*
*
*ログインすると、新しい要素が出現するまで若干待ちます。
*
*
*
*
"""

"""
*
*
*
*最新の投稿にループを回してイイねします。
*すでにイイねしてた場合は、except Exception as e:でエラー処理に回して、
*イイねしてない記事までループを続行します。
*
*
*
"""
count = 0
while (count < 9):
  try:
    print ('The count is:', count)
    myDynamicElement = driver.find_element_by_class_name("glyphsSpriteHeart__outline__24__grey_9")
    myDynamicElement.click()
    count = count + 1
  except Exception as e:
   print("You alredy LIKES " + str(e))

print ("Done!")

  

Pocket
LinkedIn にシェア

エンジニアにおすすめできる本

Card image cap
リーダブルコード

より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

Card image cap
Webを支える技術

HTTP,URI,HTML,そしてREST

Card image cap
誰でもPythonで作れる

儲かるAIとソフトウェアの作り方

Card image cap
プログラマが知るべき97のこと

現場で使える実践哲学のマスターピース

Card image cap
情熱プログラマー

時代を超えて。ソフトウェア開発者の幸せな生き方

Card image cap
アジャイルサムライ

プログラミング達人開発者への道

Card image cap
Rubyを作った男 まつもとゆきひろ

コードの世界 スーパー・プログラマになる14の思考法

ご提供 sponsor
 

Meee!(ミー)は、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットです。カテゴリや居住地から、検索することが可能です。

 

ランゲージエクスチェンジは、ネイティブスピーカーと気軽にマッチングできる言語交換プラットフォームです。あなたの地元に住む外国人を探したり、留学や海外移住の前に、現地のネイティブスピーカーと繋がることもできます!

宣伝
 

りょすけトークchは、仕事や私生活をより豊にするYouTubeチャンネルです。文献(本、映画、論文)から役に立つ情報をまとめ、生涯にわたり役に立つ哲学をお届けしています。是非、チャンネル登録してみてね

-ホーム, 技術ログ
-,

Copyright© offブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.