ホーム

令和時代に日本はSONYを生み出せるか | 頑張れ日本人、俺たちはハンパない

 

私は、こう見えても愛国心がある

 

どこぞの後進国のエンジニアみたいに、たくさん勉強してシリコンバレーで働いて、世界の征服を目指すグローバル連合の立派な一因として、個人的に裕福になろうとは思ってない。

 

どちらかといえば、私は右寄りである

 

将来、どうにか日本には裕福になってもらいたい

 

誇り高い日本を、取り戻したい。

 

日本は、昔は強かった。とてもとても強かった。

 

私が生まれた平成の時代は日本は衰退の一途を辿っていたので、私は強かった時代の日本を知らないが

 

どうやら、必ず日本は昔は強かったらしい

 

SONY、任天堂、SEGA、TOYOTA

 

世界でもその名を知らぬものはいないほどの一流企業が生まれた

 

しかし、平成の時代は日本は完全に世界の一流国から忘れ去られたように思う。

 

国際経済の市場では米国が一人勝ち、平成の時代に生まれた巨大なテクノロジーカンパニーの力強さは、もはや誰にも止められそうにない。

 

その事実に、私達は最近やっと気がつき始めた、そろそろヤバイって事実に、私達は最近やっと気がつき始めた。

 

はっきり言って、痛恨の極みである

 

我々は、世界で勝たないといけない、世界を股にかけて商売をして、自分たちの商品を世界中に売らなければいけない

 

アジア諸国の進化も半端じゃない速度で進んでいて、

 

世界の後進国の一部の裕福なお金持ちは、もう当たり前のように

 

私達、日本の一般国民より遥かに裕福になっている

 

そして、今、私達の庶民の暮らしはドンドン貧乏になっていってる

 

このままだと、日本の生活水準はアジアの後進国と同等に貧乏になりはじめる

 

そんなことが、そんなことが許されるわけがない

 

今こそ、私達のマインドは変わるべき時なのである

 

日本人の最高なところは、国民全員が世界中の国の誰よりも裕福なことなのである

 

それをなんとしても死守するために、うちらは全員で世界と戦うことを決めなきゃいけない

 

自分だけ裕福になろうとして同族から搾取しても全然意味ない

 

多くの人が喜ぶような商品を必死で生み出して、みんなで裕福になろう

 

世界へうちらのサービスを売り飛ばして貿易黒字を拡大させよう

 

アップルと同じくらい高品質な商品を、スティーブ・ジョブズよりもうまく宣伝しよう

 

そんで、アメリカ人みたいに、俺たちはすごい!って誇り高く宣言しよう

 

そして日本人みたいに、勤勉に一生懸命に努力しよう

 

安売りしない、ガツンと言い値で商品を売ろう

 

日本人は勉強熱心だし、やれると思った人々が一丸となれば

 

どんな国の民族よりも賢くやれる

 

政治家は国民に言い負かされずに強いリーダーシップで日本を引っ張っていけばイイ

 

はっきり言って FUCK グローバリズムである

 

ドナルドトランプも言ってる

 

『もう一度アメリカをリッチにする』と。

 

俺ら日本人は、世界のどこの国よりも稼いで、国民全てが裕福になることを目指すのだ。

 

で、世界で最も注目される会社を何個も起こすのだ

 

頑張れ日本人

 

以上

Pocket
LinkedIn にシェア

-ホーム
-, , , , , , , ,

Copyright© off , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.