ホンジュラス前大統領、米国に麻薬を密輸し、最悪アメリカで終身刑

ホンジュラス最高裁は、エルナンデス前ホンジュラス大統領が、

米国への麻薬密輸に関与しているとして、同大統領の身柄引き渡しを受け入れる判決を下した。

エルナンデス前ホンジュラス大統領の兄であるトニー・エルナンデス氏は、

米国での麻薬密売で有罪判決を受け、連邦刑務所で終身刑を言い渡されているとのこと。

エルナンデス前ホンジュラス大統領自身も終身刑レベルの刑が課せられる恐れがあるとのこと。

裁判資料によると、米当局は前大統領が兄と共謀し、麻薬取引で得た利益を自身の選挙資金に充てたとみている。

同大統領は繰り返し容疑を否認しているとのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

経済ニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。