スパコン「富岳」2部門で「米Frontier」に抜かれ2位に転落…

スーパーコンピューター「富岳」は、世界のスーパーコンピューターとパフォーマンスを競う2つのランキングで、5期連続で世界一になりました。

理研らが開発したスーパーコンピューター富武は、世界のスーパーコンピューターとの性能競争力ランキングで、実用的な計算能力とグラフ分析の2つのカテゴリーで5期連続で世界1位を獲得したとのこと。

しかし、実際には富岳は今まで4つのカテゴリーで4期連続で世界一となっていますが、

今回は計算速度など2つのカテゴリーでアメリカの「Frontier」に抜かれてしまい1位から陥落したとのことです。富岳がは位。

 

 

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。