マーケティング・広告

無料で使える!?LINE公式アカウントの売上を伸ばすL Message(エルメ)

2020年10月28日

LINE公式アカウントの配信の開封率は、メルマガの約6倍。

顧客とのコミュニケーションにはかかせないツールです。

しかし、自動化の機能がもとから備わっていないので、手動で動かさなくてはいけません。

億劫に感じている経営者さんも多いのではないでしょうか?

「自動化したいけれど、高いんじゃないか?」

「使ったことないけど、初心者でも使えるの?」

自動化するためのシステム導入へのハードルが高く見えがちですが、簡単に導入したり運用できるツールももちろんあります。

LINE公式アカウントの自動化で悩んでいる経営者さんのために、「ステップ配信」や「セールスの自動化」など無料でお試しできる「L Message(エルメ)」をご紹介します。

LINE公式アカウントで「ステップメール」「セグメント配信」の自動化を考えている方は、是非ご一読ください。

「L Message(エルメ)」とは

「L Message(エルメ)」は、LINEで売れる仕組みを自動化するマーケティングオートメーションシステムです。

スマホ1つで顧客やチャットの詳細を管理できるようになります。

誰でも「ステップメッセージ」や「自動化」を試すことができるので、見込み客にしっかりアプローチをしつつ、日々チャットに追われることも無くなるでしょう。

自動化だけでなく「アンケート機能や質問」も使えるので、分析結果を利用してさらなる売上アップに繋がります。

LINE公式アカウントで集客や売上を加速して行きたい方にはぴったりのシステムです。

「L Message(エルメ)」の3つの特徴

  • ステップ配信を自動化して手間がかからない
  • 月1,000通まで無料配信できる
  • 顧客セグメントを分けて配信できる

「L Message(エルメ)」は、「自動化」や「顧客のセグメント配信」など欲しい機能が充実している上、簡単に使えて初期費用もかかりません。初心者でも導入しやすいです。

さらに、フリープランでは「無料で月1,000通までなら機能制限されず」に使えます。

他ツールでもお試しができますが、機能制限やメッセージ数もかなり限られてしまう場合が多いです。

「L Message(エルメ)」は他のツールとは違ってじっくりお試しできます。

月1,000通まで送れば、大体の使用感や使いやすさなども事前に把握できるでしょう。

LINE公式アカウントで、セールスの自動化を初めて行うなら尚更おすすめです。

「L Message(エルメ)」でできること

「L Message(エルメ)」には、LINE公式アカウントだけではできない便利な機能が沢山ついています。

「L Message(エルメ)」でできることや便利な機能を8つご紹介します。

①一斉配信・届けたい人に届けるセグメント(絞り込み)配信

公式アカウントと同じように、ユーザーへの一斉送信ができます。

ここで注目したいのが「セグメント機能」です。

  • 友達登録した日
  • こちらで指定したタグがついている人
  • 対応中のマーク(トラブル・クロージング)

セグメント配信をすることで、顧客の状態にあったチャットを送ることが可能です。

「L Message(エルメ)」には対応マークの機能があり、要対応(トラブル)・要対応(クロージング)・要対応(クレーム)など顧客の状態でマークを分けることができます。

送りたい顧客だけに必要なメッセージを送ることができるのでとても便利です。

フリープランを使う際は、一斉配信の時にセグメントを分けることで配信数を抑えて効果的に運用できます。

H3③教育から販売までステップ配信+セールスの自動化

興味なかったのに、何度も見て覚えてしまった芸能人や芸人いませんか?

ステップ配信は、「特定のアクション」をした顧客に対して、あらかじめ用意したメールをスケジュールに合わせて配信するメールマーケティング手法です。

顧客とのコミュニケーション回数を増やし、適切なタイミングでメッセージを送ることで、見込み客の増加や売上に繋がります。

公式アカウントからLINEステップを設定することで、手間をかけずに顧客を育成可能です。

④1:1の個別チャット

「L Message(エルメ)」は、LINE公式アカウントのように、1:1での個人チャットもできます。

顧客ごとに返信済み・未返信・要対応などのステータスを振り分けることも可能です。

スタッフ間でアカウントを共有している場合など、スタッフ間の連携がしやすくなる便利な機能でしょう。

H3⑤URLのクリック率を測定できる

顧客に送信したURLのクリック数やクリック率を一覧で見ることができます。

文章が少し変わるだけでも、反応が全く変わってくるでしょう。

「L Message(エルメ)」は、顧客の反応を数字でみながら、売上に繋がる最適な配信に変えていくことが可能です。

H3⑥自動返信で手間がかからない

「L Message(エルメ)」は、LINE公式アカウントと同様に顧客のメッセージに対して自動応答ができます。

キーワードを登録することで、簡単なQ&Aは自動で返信してくれるのでスタッフの手間を削減可能です。

よくある質問などキーワードで設定しておくと良いでしょう。

H3⑦質問・アンケート機能

顧客の興味を把握してサービスに活かしたり、質問の答えによって販売に繋げていくことが可能です。

アンケート機能を使って、サービス改善や顧客リサーチをうまく進めましょう。

⑧複数人で運用可能

スタッフ間で権限を分けて使うことができます。

LINE公式アカウントは主要な項目の権限しか分けられません。

「L Message(エルメ)」では、機能ごとの権限など細かく設定することができます。

「L Message(エルメ)」の料金プラン

沢山の機能がある「L Message(エルメ)」には、2つの料金プランがあります。

プラン

フリー

スタンダード

初期費用

無料

無料

月額費用

無料

初月無料・月9,800円

メッセージ送信数

月1,000通

無制限

まずはフリープランを試してみましょう。

そして、使い心地がよくてメッセージ数が足りなくなればスタンダードプランへ移行することがおすすめです。

スタンダードプランも初月無料なので、お試ししたいけど月1,000通では足りない!という方も十分に試せます。

まとめ

今回はLINE公式アカウントを自動化できるシステム「L Message(エルメ)」をご紹介しました。

LINE公式アカウントは上手く使えば、売上や顧客とのコミュニケーションに大いに役立ちます。

しかし、自動化をしないと顧客が増えるほど手いっぱいになってしまうでしょう。

早い段階で自動化して「ステップメール」や「セールスの自動化」を上手く活用して時間ができると、より業務に集中できるようになります。

簡単に使えるツールは沢山あるので、効率よく使ってサービスに活かしてください。

 

Pocket
LinkedIn にシェア

ご報告

off.tokyoは法人化しました、Web/Mobile コンサルティングのご相談なら、bid companyへお問い合わせください :)

ご提供 sponsor
 

Meee!(ミー)は、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットです。カテゴリや居住地から、検索することが可能です。

 

ランゲージエクスチェンジは、ネイティブスピーカーと気軽にマッチングできる言語交換プラットフォームです。あなたの地元に住む外国人を探したり、留学や海外移住の前に、現地のネイティブスピーカーと繋がることもできます!

宣伝
 

りょすけトークchは、仕事や私生活をより豊にするYouTubeチャンネルです。文献(本、映画、論文)から役に立つ情報をまとめ、生涯にわたり役に立つ哲学をお届けしています。是非、チャンネル登録してみてね

  • この記事を書いた人

ryosuke-hujisawa

-マーケティング・広告

Copyright© offブログ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.