経営・人生哲学

経営者がケチなのは身を滅ぼしかねない。

2020年1月22日

こんにちわ、お元気に過ごされていますか。

 

りょすけです。

 

人間、若い頃は何にだってなれるものだと勘違いしがちです。

 

私もそうでした。

 

今思い返せば、もう顔をあわせることができないと

 

悶絶するくらい恥ずかしい過去が何個もあります。

 

主に、ビジネスに関して(笑)

 

自分ができると思ってたことを、

 

  • 『こうすればいいじゃん!』
  • 『俺ならできるじゃん!』

 

って言ってたことが、本当にまるでできなかったりすると、

 

『あの時あんな偉そうに言ってごめんん』

 

ってなります。

1ヶ月7万のバイトを雇う辛さ

 

当時、私は22歳、初めて東工大の学生を一人バイトで雇いました。

 

当時ランゲージエクスチェンジ(www.language-exchange.fun)という言語交換サービスを作ってまして

 

その開発をお願いする(育てるつもりで)雇ったんですが

 

お世辞にもプログラミングがよくできるとは言えず...

 

全然前に進まなくて

 

だんだん嫌になってきて、半分はプログラミングの仕事

 

半分はウェブライティングの仕事を投げるようになりました。

 

結局そのライティングの仕事もよく回らず、

 

多分2ヶ月くらいで断念。

 

1ヶ月に十万の社員を雇うコスパの悪さ

 

その後、これは2019年の話しです。仕切り直しに、

 

当時、雑貨店で働いてた知り合いをコンテンツ制作要員としてガッツリ正社員で雇おうと決めて、

 

手取り20万円で雇用の約束を結びました。

 

彼は、今一応雑貨屋で働いてるけど、

 

普通に仕事終わった後とか、休日とか稼動できます!頑張りましょう!と言うので、

 

私は彼に直接完全雇用前に色々仕事をお願いしてたんですが

 

約束してたコンテンツ作りのために待ち合わせしてると、

 

体調悪いとドタキャンしたり、約束通りにコンテンツを納品してくれなかったり、

 

その言い訳に、思った以上に今の仕事が忙しくなってしまったみたいな言い訳を聞いてるうちに、

 

僕が怒ってしまって、というか、耐えられなくなってきて、断念。

 

1ヶ月2万5千円のバイトを雇うのすら嫌気が差す

 

そして今、2020。私は化粧品の代理販売をやってるんですけど

 

その販売要員として、求人募集で知り合った女性に

 

営業代行みたいなことをしてもらってるんですが

 

全然売上は伸びない。

 

んで、マーケティングみたいなことを勉強し始めて、

 

こうすればいい!と言う道が少しずつ見えてきたところで

 

彼女は在宅で働きたいし、月に3回しか働かないし、

 

このまま彼女を月に三回稼動でも雇いたくない気持ちが出てきてしまっている。

 

なぜなら毎月二万五千円払っててても得する感じがしないから。

 

我慢弱い

 

いやああこれら全て

 

僕の資金的にはまだまだ我慢できたレベルなんですけど

 

なんだろう。

 

無意味にお金が流れていくことに

 

あまり頑張らない従業員に対して

 

なんか嫌になってしまいます

 

どこまで我慢すればいいんだろう

 

どうやってうまく彼らをマネジメントすればいいんだろう。

 

わかんねえええええ

 

でもこれだけはわかる

 

本当はもっと成功する経営者って

 

バーーーンッて大胆に飛び出して

 

身を削って彼らを守ったりするのかなーって。

 

思ったりすると

 

こういうケチな考えで

 

すぐに契約終了させるのは

 

よくないのかなーーー

 

って。

 

わかんねええ。

 

難しいいい。

Pocket
LinkedIn にシェア

エンジニアにおすすめできる本

Card image cap
リーダブルコード

より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

Card image cap
Webを支える技術

HTTP,URI,HTML,そしてREST

Card image cap
誰でもPythonで作れる

儲かるAIとソフトウェアの作り方

Card image cap
プログラマが知るべき97のこと

現場で使える実践哲学のマスターピース

Card image cap
情熱プログラマー

時代を超えて。ソフトウェア開発者の幸せな生き方

Card image cap
アジャイルサムライ

プログラミング達人開発者への道

Card image cap
Rubyを作った男 まつもとゆきひろ

コードの世界 スーパー・プログラマになる14の思考法

ご提供 sponsor
 

Meee!(ミー)は、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットです。カテゴリや居住地から、検索することが可能です。

 

ランゲージエクスチェンジは、ネイティブスピーカーと気軽にマッチングできる言語交換プラットフォームです。あなたの地元に住む外国人を探したり、留学や海外移住の前に、現地のネイティブスピーカーと繋がることもできます!

宣伝
 

りょすけトークchは、仕事や私生活をより豊にするYouTubeチャンネルです。文献(本、映画、論文)から役に立つ情報をまとめ、生涯にわたり役に立つ哲学をお届けしています。是非、チャンネル登録してみてね

-経営・人生哲学
-

Copyright© offブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.