Metaが毎年1兆円メタバースに投資するのは凄いが、Netflixも同等規模コンテンツ制作に投資してるという話w

 

社名を変えたFacebook、改めMetaですが、メタバース関連事業に毎年1兆円を超える投資をすると発表しています。

 

 

日本が誇るIT企業であるサイバーエージェントが、アベマTVに毎年100億を投資すると息巻いていたのと比べると、その規模の違いがよくわかります。

 

(サイバーをディスっているわけではないw)

 

しかし、実は毎年1兆円規模の投資というのは、Netflixなんかもコンテンツ制作に、そのくらいの規模のお金を垂れ流しまくっているんですよね。

 

 

要は、シリコンバレーの巨人たちのスケールというのは、概ねそのくらいデカイってことで、Metaだけが特別じゃないということですよね。

 

世界中からお金を集める会社はすごいですね!

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

FacebookITニュースMetaNetflix

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。