メタバースで病院に行ける!「メタバースクリニック」が発表!「DOOR」で展開

 

株式会社comatsunaが、医師によるヘルスケアコミュニティサービス「メタバースクリニック」を、

NTTの提供するXRプラットフォーム「DOOR」で利用して展開していくことを発表、

comatsunaは、「人と社会のコマッタをツナグ」をスローガンに、デジタルヘルスケア事業を展開する企業で、

comatsunaでは、匿名のアバターとなったユーザーが、精神科医の指導のもとメタバース上の「悩み相談」「自助グループ」「座談会」などに「無料」で参加することが可能。

この「メタバース・クリニック」サービスは、これまでVRCHATを利用して提供されてきましたが、VRCHATを利用するには「PCやVRデバイスなどの機器が必要」であることがデメリットとされてきました。

この問題を解決するため今回、スマホで利用できる「DOOR」での展開が決定されたとのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュースweb3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。