フリーランスエンジニア

未経験からフリーランスエンジニアになれますか?という質問に完全に答えます

2020年4月20日

0
0
考える人

未経験からフリーランスエンジニアになれますか?

 

このような質問に答えていきます

 

この記事の信憑性

この記事を書く僕は、現在フリーランスエンジニアとして独立しており、複数の会社様からお仕事を受けさせてもらい、最高月収110万円を超えることができました。

 

今回の記事では、これから未経験からフリーランスエンジニアになってみたい方へ

 

現役フリーランスエンジニアの僕が、本質的な回答をしていきます

 

既にプログラマーをしている方向けの記事ではないので、悪しからず。

 

では行ってみよう٩( 'ω' )و

 

そもそもフリーランス・エンジニアとは?

世の中では、『フリーランスエンジニア』という言葉はよく使われています

 

でも、『フリーランスエンジニア』の実態ってなんなのか、あまりパッとしない方も多いのではないでしょうか

 

フリーランスエンジニアとは、一言で定義すると、業務委託か請負のどちらかで仕事を発注されている個人ってことになります

 

つまり、単純に契約形態が正社員ではないというだけの違いです。

 

『だけの違い〜』とか言われると、『いや、それは大きな違いやろ』って突っ込まれると思うんですけど

 

私が言いたいのは、そういうことではなくて、結局、働く身になれば雇用形態なんてどっちでもいいことの方が多いってことです

 

何故なら、プログラマーなんてリモートワーク簡単にできますし、『フリーランスエンジニアになりたい』と思ってる人の多くは、

 

実は漠然とキラキラしたフリーランスという言葉に魅了されてるだけ、

 

本質的には単純に『心のゆとりを持ってもっと自由になりたい』ってことではないでしょうか

 

それ、ウェブやアプリ系のモダンな会社なら正社員の方が、むしろ実現できるから(笑)って僕は思います。

 

そこらへんを分かって欲しいんです

 

何故なら、フリーランサーはなれても、すぐクビになる可能性がありますから

 

で、結局未経験からフリーランスエンジニアになれるの?

答えは、YESです。

 

完全未経験でも、フリーランスエンジニアになれます

 

でも、ある程度は、案件をクビになる覚悟を持った方がいいです

 

そして、クビになったらソッコーまた案件を捕まえに行くバイタリティとメンタルを持った方がいいです

 

これ正直、ハッキリと言ってしまえば、現場経験ゼロの未経験者が、現場で使い物になる確率はあまり高くありません

 

未経験からバリバリ開発の現場でキャッチアップしながら食らいついて行けるとしたら相当天才だと思います、僕は拍手喝采送ります

 

でも、現実的には現場に入ったら手取り足取り教わりながら成長していかないといけないと思ってください

 

で、あまり優しくない現場なら、そんな暇はないとクビを切られます。クビっていうか単純に契約終了ってだけですが。

 

ただ、多くの日本企業は、面談の時にコーディング試験や際どい技術的な質問をしてこない場合が多いので

 

『やれます!』『できます!』『経験あります!』と言っておけば取ってくれる会社も全然あると思う。僕も、そうやって案件とって、クビになったり、教えてもらったりしながら成長しました。

 

参考 : 【昔の履歴書と写真公開w】僕が未経験からプログラマー就職した方法

 

で、別にそれはそれでいいんです

 

クビになるのも全然Ok、スキルなくてもフリーランサーになるのも全然Ok、でも、未経験からってことなら、尚更働きながら絶対に同僚エンジニアに助けてもらわないといけない場面が出てくるし、

 

案件を獲得する時、面談で『こういうのできる?』って聞かれて『できると思いますよ』って言わなきゃいけない、それがフリーランスエンジニアです

 

わかりますかね?笑

 

これだけは言えるけど、フリーランスエンジニアの方が成果に対する責任が増加します。交渉次第で正社員よりも高い報酬をもらえるので当然だし、時給というよりかはやはり成果に対する報酬という面が多いので。

 

まあ、ちょっと不安にさせてしまったかもしれないけど、安心して欲しいのは、プログミングは、スポーツ選手みたいに才能がモノをいう世界じゃないので、努力はしっかり身を結びます。

 

僕は、だからこそ、未経験でもフリーランサーになりたければ、ガンガン案件とっていっぱい色んな経験をするのは、個人的にはメリット多いと思ってるのです。

 

でもーーー、何度も言うけど、現場に怒られる覚悟で潜り込めるか、クビになってもへっちゃらでいられるか。未経験からフリーランスエンジニアになるなら、ここら辺は大事ですねm(_ _)m

まとめ

以上、こんな感じで今日はフリートークみたいに書いてしまいました

 

まとめると

 

未経験からでもプログラマーになれるに決まってる

  • フリーランスエンジニアは業務委託か請負で仕事をしてるエンジニアのこと
  • 未経験でも面談やスキルシートの魅せ方次第で全然仕事をもらえるところもある
  • で、そうなるとクビになる確率は高いので(僕も散々経験した)強いメンタルとバイタリティでガンガン動き回れるのが大切
  • 最後には、プログラミングは続けてれば誰でも出来るようになるから、未経験からでもフリーランスエンジニアに挑戦したければやればいいと思うし、出来ると思う

 

こんな感じですかね。

 

以下に、おすすめのフリーランスエージェントを紹介する記事も書いてあるので、

 

もし本当に挑戦したいと思った人は、登録をしてみたらいかがでしょう

 

便利なのでおすすめですよ

Pocket
LinkedIn にシェア

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-フリーランスエンジニア

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.