ホーム 技術ネタ

Nginxのリバースプロキシでlocal hostとIPを繋ぐ方法 - Ubuntu18.04

ipにアクセスしたらlocal hostへ繋ぎたい

RubyやPythonで作ったウェブアプリをローカルで動かすとき、我々はアプリケーションサーバを稼働させてローカルホストへブラウザを叩きますよね。それって、本番サーバーでどうやんの?だってローカルサーバーはローカルサーバーじゃん。って思った人へ向けた記事です。

Ubuntuのバージョンを事前に確認しておく

前提条件として、お使いのUbuntuのバージョンを絶対に確認しておいてください。理由は、Ubuntuのバージョンが違うとサーバーの設定パスが違うからです。

$ cat /etc/os-release
NAME="Ubuntu"
VERSION="18.04.2 LTS (Bionic Beaver)

version 18.04の設定ファイルへcdする

version 18.04の設定ファイルは下記になります

$ cd /etc/nginx/sites-available
$ pwd
/etc/nginx/sites-available
$ ls
default

ここではdefaultが設定ファイルです。一応、コピーを作っておきます

$ cp default default.org
$ ls
default  default.org

ここでは OOOOOOOOOOOOOOOO.compute.amazonaws.com へアクセスされたらlocalhost:8082へ繋ぐという処理を書いています。

server {
    listen 80;
    OOOOOOOOOOOOOOOO.compute.amazonaws.com;
    location / {
        proxy_pass http://localhost:8082/;
    }
}

Nginx を再起動しましょう

$ sudo service nginx restart
$ sudo /etc/init.d/nginx restart

これでokです!ブラウザでipを叩いてみてください。アプリと繋がってるかと思います。

Pocket
LinkedIn にシェア



技術 x マーケティングの支援ならOFFで一貫支援、承ります。詳しくは下記のURLから↓ ⭐️

マーケティングと、システム開発のプロフェッショナル集団が御社の課題の解決をお手伝いします

-ホーム, 技術ネタ
-, , , , , , ,

Copyright© off , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.