Node.js

node.jsとmysqlでselectをloopしてみる

2018年6月7日

実装

passとdb_nameとcolumn_nameとtb_nameを適切に変更してください。resultに結果のデータが入ってくるので、Object.keys(result).lengthで取得したdbのデータの個数を取っています。で、ループで、result[i].column_nameを回してます。

const connection = mysql.createConnection({
  host: 'localhost',
  user: 'root',
  password: 'pass',
  database: 'db_name'
});

connection.connect(function(err) 
{
  if (err) throw err;
    connection.query("SELECT * FROM tb_name", function (err, result, fields) 
    {
      if (err) throw err;
      var test = result;
      var length = Object.keys(result).length;
      console.log(   length   );

      for (var i = 0; i < length; i++) 
      {

      console.log(result[i].column_name);

      };

    });

});
  ここら辺の本を読んで、めっちゃ勉強になりました、ブログって簡単にわかるけど、深い部分で基礎が結構抜け落ちてたりするんだよね... 基礎の徹底は、良いエンジニアの基本なので、ここら辺を横着するか否かで将来のエンジニア人生も大きく変わる。なので、こういう本はしっかり読もうと思います。(お勧めなので、是非読んでみればいいと思います :))

Pocket
LinkedIn にシェア

-Node.js

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.