ロシアとベラルーシで「Pokémon GO」サービスが停止

ポケモンGO」などで知られる米ナイアンティックは3月11日、ウクライナに侵攻したロシアと、それに協力したベラルーシでのサービスを停止すると発表した。

ナイアンティックは、スマートフォンのGPS(位置情報)を活用したARゲームを提供している。

2016年にサービスを開始した「Pokémon GO」は、ロシアを含む150以上の国と地域にサービスを提供している。

ナイアンティックは、「国際社会とともに、ウクライナの現状が一刻も早く解決し、平和になることを祈ります」としています。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。