コラム プログラミング

プログラマ志望です。未経験でも応募可の会社にいくかプログラミングスクールに行ってから就職するのはどちらがいいですか?

2020年8月23日

皆さんどうも、りょすけです。

 

本日は、Quoraで見つけた質問が面白かったので答えてみたいと思う。

 

プログラマ志望です。未経験でも応募可の会社にいくかプログラミングスクールに行ってから就職するのはどちらがいいですか?

 

答える前に、Quoraについて少し語っておきたい。

 

実は、私はだいぶ前からQuoraの大ファンです。

 

Yahoo知恵袋と違って、しょうもない質問や、何にも面白くない回答ばかりではなく、

 

非常に興味深い質問と、勉強になる回答が盛り沢山だからです。

 

だから、僕はスマホを変えるたびに常備選抜メンバーでインストールするアプリの一つです。

 

さて、

 

プログラマ志望です。未経験でも応募可の会社にいくかプログラミングスクールに行ってから就職するのはどちらがいいですか?

 

これに答えていきます。

 

 

動画も撮ったのでよければ 🙂

 

では早速行ってみよう٩( 'ω' )و

 

結論、もちろん未経験から応募できる会社に入った方が良いに決まってる

 

未経験でも雇ってくれる会社へ応募した方が良いに決まっています。

 

しかし、不安や自信のなさがあると思うので、プログラミングスクールへ行く人にとても同情できます。

 

それに、スクールで出会った人脈はもしかしたら大切な人間関係になるかもしれないですね。

 

ただ、はっきり言えるのは、結局スクールなんかに行っても、現場で通用するスキルになりません。

 

履歴書に書けることも僅かです。

 

採用する担当者が、あなたがスクールに行ったから採用するのじゃなくて、あなたのポテンシャルを見込んで採用するのです。

 

それならば、就職するためにスクールに行くことは、本質的ではありません。

 

ポテンシャルが見込まれれば、自己主張とやる気さえ見せれば、

 

結局スクールに行っても行かなくても採用されます。

Pocket
LinkedIn にシェア

  • この記事を書いた人

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-コラム, プログラミング

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.