ESLintで’React’ must be in scope when using JSXとエラーが出るとき

 

結論から言えば、Reactをインポートしてなかったり、正しくインポートしてなかったりすると、

 

‘React’ must be in scope when using JSX

 

というエラーはでます。ですから、下記のように実装すれば問題なくなります。

 

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

eslint

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。