ロシア政府、フェイスブックを「過激派グループ」と認定。

ロシア当局は、Facebook運営会社のメタを新たに過激派グループと認定し、Instagramへのアクセスを制限すると発表しました。

ロシア当局はすでにFacebookへのアクセスを制限していたが、Facebookがロシアの侵略に暴力で対抗する呼びかけなどを一時的に許可したため、対抗策を講じたという。

なお、このロシアに対する暴力的な言論に対する一時的な許可措置は、発表時にはウクライナやポーランドなど12カ国で実施すると発表されていたが、現在は対象地域が「ウクライナのみ」に修正された。

この発表の中で、RoskomnadzorはMetaの措置を「前例のない決定」と非難し、ロシア国営放送によると、メタ社を「過激派組織」として認定しようとしている。

一連の報道に対し、メタ社の広報担当者は「ロシアに対する暴力的な言論を一時的に許可したのは事実だ」と回答した。

しかし、暴力的な言論の許可はロシアの軍事的侵略のみに限定されており、ロシアの民間人に対する暴力を呼びかける投稿は引き続き削除していると回答している。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。