ロシア国営テレビに「戦争反対」を訴える女性が乱入、後に逮捕される

ロシアの国営テレビ局「チャンネル1」の生放送に女性が乱入し、反戦を呼びかけるポスターを掲げ、後に逮捕されるという事件があった。

現在ロシアでは、ウクライナ戦争に関する報道を行ったり、戦争反対の意思表示を示すだけで逮捕(最高で15年の禁錮刑)されてしまう。

彼女も、後に拘束され逮捕された模様。一夜にして北朝鮮のような国と化してしまった。

 

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。