ウクライナ侵攻でロシアから数千人の「頭脳人材」が海外逃亡

ロシア人経済学者の推計によると、ウクライナ侵攻開始以降、ロシアから20万人もの人が国を離れているという。

移住者の多くは、リモート勤務が可能なハイテク産業の専門職の人たちで、ゲーム開発者などスキル人材の多くは、ロシアの政策に反対しているとのこと。

今はどんな抗議活動も暴力的に弾圧されるため「私たちが抗議するためにできる唯一の方法は、技術やお金を持って国を出ることです。私たちの仲間はほとんど全員が同じような決断をしています」と国外に出た避難者は発言している。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。