日刊ハイテク情報誌の マガジンOFFです! 毎日IT系のニュースを 配信しています!

ドイツ政府、量子コンピュター開発企業に4000万ユーロを出資

quantum businessが記事を更新

ドイツ政府が4,450万ユーロ(57.5億円)を量子コンピューター開発資金を提供することを明らかにした。

ATIQプロジェクトと呼ばれる量子コンピュたーの会社が、

BMBF(ドイツ連邦教育研究省)から3,750万ユーロ(48.5億円)の資金提供を受け、

2021年12月1日から開発が開始されているという。

しかし、量子コンピューターの商業化には、まだまだ相当な技術的な困難さがあり、

国の経済に貢献できるかは、かなり不透明。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ドイツ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。